2016/06/18(土)ヒヨドリの雛

Hirosugu Hirayama
近所でヒヨドリが子育てをしているようで,先週から自宅の窓からエサをやる様子が観察できます.
親鳥は木の枝にとまっている状態の雛へエサをやっているので,巣がどこにあるのかはわかりません.
IMGP9506.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO1600

IMGP9493.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO1600

上の写真2枚は先週のもの.1羽の雛が木にとまっているのが見え,時折親鳥がエサをやりに来るといった感じでした.
IMGP9568.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO800

これが今日.ずっと木にとまったままで,親鳥に近い姿のヒヨドリがいました.1週間でこれだけもう成長してしまったのでしょう.
IMGP9669.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO3200

今日はこの1羽の他にさらに3羽雛がいることが判明しました.この写真には重なって2羽写っています.
IMGP9548.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO1600

IMGP9608.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO3200

今週新たに見つけた雛は,先週最初に見た雛よりは成長しているようです.

ご覧の通り,雛のいるのは葉の生い茂る柿の木の中.
外敵を気にしてのことでしょうが,そのため写真に撮るのも難儀でした.
ただ,私はヒヨドリの雛を見るのが初めてだったので,貴重な経験でした.
OK キャンセル 確認 その他