2017/04/29(土)沼は深かった smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]導入

Hirosugu Hirayama
IMGP0674.JPG
[PENTAX PENTAX K-30 24mm F4.0 1/60秒 ISO1600]

レンズが増えました.smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]という,超広角レンズです.
かなり古いレンズですが,魚眼を除いて焦点距離で比較するならば,これがペンタックス純正で最も広角側のデジタル世代のズームレンズです.
ただし,35mmフルサイズ対応ではなく,APS-Cサイズ専用レンズのため,K-1で使用する際は制約があります.
このため(そして台所事情のため),購入は見送ってきたのですが,ネット通販は罪ですね…….
やっぱり買ったのか,という人は何人かいらっしゃると思いますが,そこは冷たい目でなく生暖かい目でお願いします.
こっちを買わなかっただけ,軽傷です!

と,言い訳は程々にして,懸案事項だったK-1での使用ですが,悪くなさそうです.
レンズフードを外せば,望遠端から18mmくらいまでは普通にフルフレーム(35mmフルサイズ)で撮影できるようです.
また,クロップサイズを「1:1」に設定することで15mm(あるいは14mm)くらいまではケラレが発生することなく使えます.
HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WRよりは軽いし,安いので健闘しているといえると思います.

ただし,(たぶん)周辺減光や解像度の低下は起こっていますし,そもそもカメラ側で各種補正処理はしてくれません.
そこは割り切る必要があります.

さて,数日内にお出掛けする予定がありますので,その際に持ち出して良く検証してみようと思います.
OK キャンセル 確認 その他