2016/06/18(土)16式映像表示装置台を作る.

工作家具 Hirosugu Hirayama
装備品のような名前をつけてみましたが,モニター台……液晶モニターを置くために机上に設置する台です.
これを自分で作りました.中央分割式で幅は1100mm,奥行きは200mm,高さは150mmあります.
材質は合板で厚み18mmです.塗装はウレタンのクリアー半ツヤ消しです.下の写真の通りですね.
_DSC3353.JPG
NIKON CORPORATION NIKON 1 V3 / 10/1mm F3.5 1/60秒 ISO800

作業環境で,ノートパソコンと,その上にモニターAを配置して,Aの横にモニターBを置いているところがあります.
今まではモニターを使用済みのノートなど手近なものでかさ上げして使っていたんですが,使い勝手と見た目が悪いのが難点でした.
市販品もないかと少し思ったんですが,仕様ぴったりのものはない感じだったので,
コストがかさみますが,今回自作に踏み切りました.去年作った机の材料の余りの存在も決め手でした.
化粧板等は使わず,合板の積層構造そのままなのは去年の机と一緒.塗装してる点が異なります.

材料が厚く,構造自体も側板以外に裏板を設けて面接合してあるので,モニターの荷重程度では目視レベルの変形は一切起こらないでしょう*1
たぶん,人が上に乗って跳ねても平気….何というオーバースペック…….
設置は週明けの予定なので,それが楽しみです.

*1 : 気になるのは経時により起こる材料の反り.

2016/06/18(土)ヒヨドリの雛

Hirosugu Hirayama
近所でヒヨドリが子育てをしているようで,先週から自宅の窓からエサをやる様子が観察できます.
親鳥は木の枝にとまっている状態の雛へエサをやっているので,巣がどこにあるのかはわかりません.
IMGP9506.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/400秒 ISO1600

続きを読む

2016/06/12(日)6月の鬼怒川

季節 Hirosugu Hirayama
宇都宮の大通りに用事があって,自転車で出掛けました.
用事を済ませた後,鬼怒川に向かって河原でお昼を食べ,帰還しました.
鬼怒川は鮎釣りの人で賑わっていて,そういう季節なのだなと感慨にふけりました.
_IMP3456.JPG

鬼怒川の川辺を見るとこんな感じ.流れに見える黒い影が皆釣りをしている人です.

続きを読む

2016/06/05(日)ツバメの子育て

季節 Hirosugu Hirayama
家の前の電線上で,ツバメの雛(幼鳥)に親鳥がエサを与えていたので写真に撮ってみました.
それにしても雛の口の開け方が見事ですね.よくもあれだけ大きく口を開けられるものです.
写真は300mm望遠を手持ち+K-30の動体追従AFピント精度の限界+撮影者の技量不足などから,結構ボケボケです.
もう少し良く撮れないものか……….
IMGP9452.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F5.8 0.001秒 ISO100


IMGP9481.JPG
PENTAX PENTAX K-30 / 300mm F7.1 1/800秒 ISO100

結構口の奥まで親鳥の頭が入っている…….

今年は何故か自宅の玄関では営巣がありませんでした.なのでこの写真のツバメは他の家で巣立ったものです.
来年はちゃんとウチでも巣作りしてほしいです.
OK キャンセル 確認 その他