2016/06/18(土)16式映像表示装置台を作る.

工作家具 Hirosugu Hirayama
装備品のような名前をつけてみましたが,モニター台……液晶モニターを置くために机上に設置する台です.
これを自分で作りました.中央分割式で幅は1100mm,奥行きは200mm,高さは150mmあります.
材質は合板で厚み18mmです.塗装はウレタンのクリアー半ツヤ消しです.下の写真の通りですね.
_DSC3353.JPG
NIKON CORPORATION NIKON 1 V3 / 10/1mm F3.5 1/60秒 ISO800

作業環境で,ノートパソコンと,その上にモニターAを配置して,Aの横にモニターBを置いているところがあります.
今まではモニターを使用済みのノートなど手近なものでかさ上げして使っていたんですが,使い勝手と見た目が悪いのが難点でした.
市販品もないかと少し思ったんですが,仕様ぴったりのものはない感じだったので,
コストがかさみますが,今回自作に踏み切りました.去年作った机の材料の余りの存在も決め手でした.
化粧板等は使わず,合板の積層構造そのままなのは去年の机と一緒.塗装してる点が異なります.

材料が厚く,構造自体も側板以外に裏板を設けて面接合してあるので,モニターの荷重程度では目視レベルの変形は一切起こらないでしょう*1
たぶん,人が上に乗って跳ねても平気….何というオーバースペック…….
設置は週明けの予定なので,それが楽しみです.

*1 : 気になるのは経時により起こる材料の反り.

OK キャンセル 確認 その他