ようこそゲストさん

小さなそして広がっていく世界

2013/04/29(月) ThinkPad X230のHDDのSSDへの換装

2013/04/29 25:10 未分類
メインのノートパソコンとして使っているThinkPad X230のHDDをSSDへ交換しようと決心して実行しました.
次の項目が決心した主な理由です.
  1. SSDがどんなものなのか使ってみたい(これが一番大きい).
  2. 持ち運ぶのでHDDでは不安だし使用中に衝撃を検知してディスクアクセスが止まることもある.SSDの方が衝撃に強くアクセスが止まることもない.
  3. 消費電力がSSDの方が小さいので,バッテリ駆動の際に若干有利.
  4. OSや各種プログラムの起動時間の短縮.

SSDの見た目

IMGP5569.JPG
これが交換するSSD.Intel SSD 520 Seriesの240GBです.
バルク品だからかケースがあまりきれいではない…….

IMGP5571.JPG
SSDの中身.こうなっています.HDDのようなディスクは本当に存在しません.

X230に取り付け可能なHDDは7mm厚のものだけです(現在の主流は9.5mmです).
今回取り付けるSSDはスペーサーを取り外すことで7mm厚になりますが,
スペーサーを固定しているネジを取り外すと写真のようにケースも取れてしまう状態になります.

当然保証外になりますが,そのままでは取り付けられないのだから仕方がない.
今回は短いネジを用意することなく,固定しないままThinkPadへ取り付けてしまいました!
大きな問題はないはずです.

2.5インチHDDと比べると圧倒的な読み出し速度.しかも寿命は気にしなくていい?

これをいい機会にOSの再インストールを実施しました*1
今日一通りのソフトも入れ直し終わりました.

Windoows 7の起動時間ですが,交換前では電源ボタンを押してから
ログイン(ログオン?)画面の表示まで30秒以上掛かっていたのが,交換後は10秒程度まで短縮.
電源ボタンを押す→パスワードを入力しログイン→ディスクアクセスが落ち着き快適に利用可までの時間は,
交換前が1分半以上だったのに対して,交換後は20~30秒くらいに!本当に圧倒的ですね.

一昔前はSSDは構造上書き込み回数に上限があり,寿命が短いということがいわれていましたが,
最近のSSDはハード的ソフト的な対策がなされて,普通に使っても買い換えるサイクル(数年)以上は使えるらしいです.
ネットで結構調べましたが,寿命は気にする必要はなくなったと考えていいみたいです.
HDDでも頻繁にバックアップはとるようにしているので,
SSDに関しても同じようにしていれば,リスクは少ない状態で快適な環境を使っていけるでしょう.

使い倒します.

*1 : 最近『ハードウェアの安全な取り外し』の項目が正常に表示されない等の原因不明・対策不能な症状に悩まされていたので良い機会でした.

1: striptease\jpn 2018年01月24日(水) 午後9時04分

ありがとうございます。X230換装参考いたします。


名前:  非公開コメント