ようこそゲストさん

小さなそして広がっていく世界

2010/12/04(土) 何かが違う

2010/12/04 25:58 未分類

何かが違う

あ,自転車の傷ついたところにゴムを貼りました.ちと格好悪いがしゃーないですね.

デュワーと液体窒素と高温超伝導体とマイスナー効果の写真

昨日書いたことの写真を載せてみます.

いわゆるデュワー瓶です.長年使われずに放置されていたようなんですが,無事液体窒素を汲めました.
DSC00889.JPG

そして,サンプルを液体窒素の中に沈めて冷やします.焼結体で黒いペレット状になっとります.
この写真ではきれいに液体窒素の液面が見えますね.
DSC00891.JPG

サンプルと磁石.サンプルを置いておいた角灰に液体窒素がたまっとる….
磁石はたぶんネオジムでしょう.
DSC00895.JPG

この状態で磁石にサンプルを立てかけてみると,磁石に触れずに半浮き状態になります.
本当は,大きな超伝導体の上に小さな磁石を置いて,
磁石を浮かせたいところでしたが,用意できたのが逆だったのでこんな状態に.
DSC00904.JPG

あ,ちなみその場のノリで磁石も冷やしてます.
DSC00907.JPG

で,温度が高くなる(T>90K?)と,下の写真のように普通に磁石にもたれます.
DSC00906.JPG

いやはや不思議ですねぇ(論理的な説明がそれなりにされているとはいえ).
こういうお遊びをすると,室温超伝導材料の研究とかをしてしまいたくなってしまいますよ.何にせよ貴重な体験でした.
ちゃんちゃん.

1: 青城光 2010年12月07日(火) 午後0時41分

室温で超電導だったら、永久磁石は要らなくなってしまいますねぇ、あと電気会社は大助かりですね。放電なしですからね。きっとリニアモーターカーもふわふわ浮くことでしょう!

2: Hirayama Hirosugu 2010年12月07日(火) 深夜2時17分

室温超伝導材料の実現が可能ならば素晴らしいですが,その道はまだ遠いようで.実現すればいいなぁ.


名前:  非公開コメント   

  • TB-URL(確認後に公開)  http://ac206223.ppp.asahi-net.or.jp/adiary/memo/adiary.cgi/tdiary2/0164/tb/