ようこそゲストさん

小さなそして広がっていく世界

メッセージ欄

2012年9月の日記

一覧で表示する

2012/09/23(日) スルボ(ツルボ)の花

2012/09/23 22:33 未分類
去年の秋,カワラノギクの咲いている場所に何度か足を運びました.
2011/10/01(土)カワラノギクとその他秋の花いろいろ
2011/10/10(月)カワラノギク2と宇都宮市農林公園
2011/10/29(土)カワラノギク3

早いとは思ったのですが,様子が気になったので土曜日に行ってきました.

IMGP2339.JPG
やはり早すぎました.広い保全地に数輪しかまだ咲いておらず.
ただ,株は普通にあったので今年も一面カワラノギクが咲き誇るのを見られるでしょう.

IMGP2341.JPG
赤とんぼ(たぶんアキアカネ).チラホラと見かけました.

IMGP2382.JPG

IMGP2389.JPG
カワラノギクの代わりに,土手の斜面にたくさん咲いていたのが,
スルボ(ツルボ(蔓穂),Scilla scilloides(スキラ・スキロイデス?)の花でした.

IMGP2358.JPG

IMGP2364.JPG
蜜が多いのか,蜂や甲虫(ハナムグリ?)のような昆虫が花にいました.
写真はいずれもミツバチ.

IMGP2367.JPG

IMGP2391.JPG

2012/09/17(月) 自転車運搬用キャリアとお祝い事

2012/09/17 25:04 未分類
久しぶりの日記です.

自転車運搬用キャリアの取り付け

土曜日に,父から車で自転車を運ぶ際に使えるキャリアをもらいました.30年モノらしい.
使えなければ捨てるということだったので,早速自分の乗っている車(日産ノート)に取り付けて確認することに.

IMGP2161e.JPG
自転車のタイヤは付いたままだと,車幅からはみ出てしまうので外して取り付けています.
そういえば,自転車の色と車の色が大して変わりませんね.

IMGP2164.JPG
真後ろから見ただけだと,良くわからないので側面からも.
要はバックドアの上部と下部にロープ付きの金具を引っかけ,それに張力を掛けて固定する形です.

結論は,「たぶん,近距離なら可.長距離・悪路はとりあえずやめておいた方がよさそう.」
しっかり固定できていますが,やはり固定方式に不安があります.
近距離で実際に使ってみて,評価をしてみた方が良いでしょう.なるべく近いうちに検証してみます.

お祝い事.友人の結婚式

日曜日に友人の結婚式がありまして,呼んでいただきました.
一路,車で会場の那須まで.

IMGP2183.JPG
建物の中に入る前に1枚.天気にも恵まれました.
私は雨男.特に私が洗車すると高確率で雨が降るので,
車がなかなか汚れていたんですが前日は控えました*1.洗車しなくて良かった…….
何より,お二人の日頃の行いが良かったのでしょう!

カメラはK-30を持って行きました.外付けフラッシュAF540FGZも込みで.

しかし,フラッシュは全く使いませんでした.
高感度撮影で割と十分なシャッタースピードが稼げたのと,
外付けフラッシュを使っている人が他に見当たらなかったこと,
仮に焚いた場合に,その恐ろしいまでの光量で場の雰囲気を乱し兼ねないと判断したことからです.

確かに,昔はフラッシュは必須だったのだと思います.
ただ,今は特に一眼デジタルカメラはセンサーの高感度化がかなり進んでいる関係で,
必然という訳ではなくなってきていると感じました.特に素人がちょっとしたタイミングでそこそこの写真を撮るには.

もちろん,気合いを入れて記念撮影をするときとか,より上の写真を目指す場合は必要だと思います.
今回は友人から直接カメラ係を頼まれたわけでもなかったですし,気合いを入れてカメラを持つ必要はありませんでした.

IMGP2244.JPG
会場でフラッシュなしでの撮影(新郎新婦がお色直ししているときに).
引き出物でいただいた小さいダルマさんです.白河の工芸品だそうです.
顔に鶴とか竹とか,縁起のいいものが描かれているのが特徴とのことです.

IMGP2305.JPG
袋を開けて(帰ってからフラッシュ付きで撮影).

それにしても,新郎新婦が幸せそうでした.
私の方も幸せを分けていただいたようでうれしくなりました.
末永くお幸せに.

*1 : ちょうどキャリアの取り付けをしているのが前日.屋根なんかもうすごい状況です!

2012/09/01(土) オニヤンマ

2012/09/01 10:42 未分類
オニヤンマっぽいトンボが家の中に迷い込んできました.何だか久しぶりに見た気がします.
だけど,記憶の中ではもう少し大きかったような気もします.
が,これはよく見かけていたのが子供の時だったから記憶補正がかかっているのでしょう.
調べると,オニヤンマの全長(頭部から腹の先端)は9~11cmくらいらしいです.
2枚目の写真に置いたボールペンの長さが14.5cm程度ですので,大きさは妥当サイズのようです.

IMGP2073.JPG
やはりごついですね.

IMGP2076.JPG
ぼけてました.気がついたのは逃がした後だったので撮り直せませんでした.

部屋の中を飛び回って,自分の方に向かってくる度にうわっ,となりました.
網戸を開けてやると空高く飛び立っていきました.どこに行くのかしら.