2021/07/24(土)秋田青森旅行2021 3日目その1~十和田湖~

Hirosugu Hirayama

IMGP2121.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:24 05:57:06,撮影条件: 16mm,24mm (35mm換算),F9.0,1/40秒,ISO2000]

IMGP2169.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:24 06:24:09,撮影条件: 16mm,24mm (35mm換算),F9.0,0.01秒,ISO100]

IMGP2207.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:24 07:48:54,撮影条件: 85mm,131mm (35mm換算),F5.6,1/800秒,ISO400]

1 ルート概略

奥入瀬渓流十和田湖→三内丸山遺跡→弘前城→帰路へ
PrtScn-2021-07-25 19_48_52.png

続きを読む

2021/07/23(金)秋田青森旅行2021 2日目~下北半島~

Hirosugu Hirayama

IMGP1860.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:23 10:30:01,撮影条件: 16mm,24mm (35mm換算),F5.0,1/800秒,ISO100]

IMGP1915.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:23 11:54:55,撮影条件: 42.5mm,65mm (35mm換算),F9.0,1/80秒,ISO4000]

IMGP1964.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:07:23 13:09:02,撮影条件: 20.63mm,31mm (35mm換算),F9.0,1/400秒,ISO200]

1 ルート概説

道の駅やたて峠を起点に国道7号を北上しはじめ,最初の目的地である尻屋埼灯台へ.
お昼を取りつつ恐山へ向かい,さらに釜臥山展望台まで行って,この日の観光は終了.
後は,奥入瀬渓流を目指して,南下.
PrtScn-2021-07-25 19_49_08.png

続きを読む

2021/07/22(木)秋田青森旅行2021 1日目~男鹿まで~

Hirosugu Hirayama

感染症対策は万全とし,新潟経由で青森まで旅行へ行った*1
IMGP1686.JPG

*1 : 書きやすさ重視で,今回の一連の記事はである体で記述します.

1 ルート概説

新潟までは東北・磐越道で向かい,弟と合流.その後は日本海沿いを国道7号と日本海東北道を軸に北上した.
PrtScn-2021-07-25 19_47_55.png

PrtScn-2021-07-25 19_48_16.png

続きを読む

2021/06/12(土)新潟の半身揚げ

Hirosugu Hirayama
新潟にいる弟のところへどうしても行かなければならない用事があったので行ってきました.
で,お昼過ぎに着いて,ご飯を食べに行くことになりました.
食べたのが表題の鶏の半身揚げ*1.鶏が真っ二つにされた状態で揚げられたもので,
しかもカレー味という新潟以外ではあまりお目にかかれない料理です.注文したものがテーブルに置かれたときにその大きさに圧倒されました.

ここの半身揚げは他店に比べ特に衣が固めでパリッとしているそうです(後から調べた).
ジューシーな肉の食感と口の中に広がる肉汁,そして衣のカレー味が絶妙に合っていておいしかったです.

ただし,流石に食べづらかったので,今度は普通に唐揚げ定食にしようかと思います.

IMGP1011.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:06:12 13:33:49,撮影条件: 47.5mm,73mm (35mm換算),F6.3,1/80秒,ISO1000]

IMGP1009.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:06:12 13:33:39,撮影条件: 16mm,24mm (35mm換算),F6.3,1/40秒,ISO640]

続きを読む

2021/05/30(日)ツバメ・ヒョウ・クモ

Hirosugu Hirayama
家にずっといたわけですが,日が差したり,雨が降ったりと不安定な天気でした.
極めつけは雹まで降ってきたことで,
また庭木の葉っぱとかがボロボロになってしまうなぁと思いながら
屋根やガラスにあたるヒョウの音を聞いていました.

今年もツバメが子育てに勤しんでいます.
その子育てしている個体かはわかりませんが,この季節は家の前の電線によくツバメがとまって,ツバメ語を話しているわけです.
今日は雹と雨にうたれた後,面白い動きで自身についた水を振り払っていました.
親鳥に頑張ってもらって,ツバメの雛が無事に巣立つことも楽しみにしています.

IMGP0952.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:05:30 14:08:10,撮影条件: 420mm,649mm (35mm換算),F9.5,1/3200秒,ISO3200]

IMGP0967.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:05:30 14:13:53,撮影条件: 420mm,649mm (35mm換算),F9.5,1/4000秒,ISO6400]

IMGP0968.JPG
[機種: PENTAX K-3 Mark III ,撮影日時: 2021:05:30 14:14:05,撮影条件: 77mm,119mm (35mm換算),F6.7,1/4000秒,ISO200]