rsync

2010/04/22 Linuximport
rsyncというコマンドは,フォルダの同期を行ってくれるコマンド.
これとcronコマンドを応用することで,RAID1に近いことが出来る
(当然,同一ではありません.同じようなことを扱った日記を過去に書いているので,そっちを見ると良いです.).
私は以下のようなオプションをつけて実行している.
rsync -p -o -g -t --delete -v -r /var/samba/tera-hdd/ /var/samba/2tera-hdd1
webサイトのデータバックアップ
rsync -p -o -g -t --delete -v -r /var/www/ /var/samba/tera-hdd/system-backup/var/www
homeのバックアップ
rsync -p -o -g -t --delete -v -r /home/ /var/samba/tera-hdd/system-backup/home
最新の物置バックアップ
rsync -p -o -g -t --delete -v -r --log-file=FILE /var/samba/2tera-hdd1/ /var/samba/2tera-hdd2

usermod

2010/04/22 Linuximport
既存のグループ(例えば下記のaudioグループ(これに所属していないと音楽を聞けない))
ユーザを追加したいということがある.これには,例えばusermodを利用する.
usermod -G ユーザを追加したいグループ 追加するユーザ名
という書式で入力する.以下はその例.
usermod -G audio hirosugu
追加されたかどうかを確認するには,下のようにコマンドを打ってみる.
該当グループにそのユーザ名があればよい.
cat /etc/group

adiary

2010/04/20 Linuximport
以下では,このWiki(兼日記)を構築している,adiaryというSoftwareのメモを記述します.
adiaryはtDiaryよりも高速で高機能なブログツールです
(少なくとも私のサーバで導入したらtDiaryに比べ応答速度が劇的に向上しました.).
AGPLv3ライセンスで開発されているらしいです.

Debianに関すること

2010/04/20 Linuximport

この記事以下のWikiはLinuxに関するメモを記述します.
私はDebianユーザなのですが,
他のディストリビューションでも使えるかもしれません.
  • サーバ機スペック
    CPU : Core2 Quad Q8400 2.66GHz
    MB : ASUS P5KPL-AM EPU
    Memory : 2GB
    Chipset : IntelG31+ICH7
    HDD : SATA II 160GB×1(システム用)
                SATA II 2TB×2(データ保管用1,2.rsyncによりミラーリング.)
                SATA II 1TB×1(一時ファイルや別PCのバックアップデータ)
    Sound Card : ONKYO SE-200PCI
    SATA Card : SATA3I2-PCIe
    CD drive : LG Electronics DVDRAM GSA-H62N
    OS : Debian GNU/Linux 5.0.7 lenny
    kernel : 2.6.26-2-686