ようこそゲストさん

小さなそして広がっていく世界

2011/05/23(月) そういえば5月も終わりますが

2011/05/23 23:51 未分類

そういえば5月も終わりますが

五月病にはかかっていないですね.結構なことです(終わるといっても後1週間はありますがね!).

ですが,ニュース等をみると非常に鬱になります.
ラジオで,出演者(金融関係の仕事の人だった気がする)が,
政治家の震災への対応が遅すぎて残念である,彼らには期待薄だ,という感じのコメントを入れていました.
ラジオでも苦言を呈する程の状態にあるのに,何故彼らは状況を改善しないのか.

特に原発の事故は収束していないのに,不手際の責任を追及しているその姿勢が納得できない.
決着着いてからそういうことはやるものだと思うのが私見です.
今対応している人が別の人に変わったところで,適切な対応が出来る保障は全くない.
むしろ,悪化する可能性の方が高いだろう.ようやく経験を得てきたトップが,またド素人に変わるのだから,またスピードが落ちる.
そして,新しいトップは失敗をしてまた別のトップへ変わる.それの繰り返しで迅速な対応が出来るわけがない.

なぜ,問題点,失敗を糾弾することしかしないのか.
なぜ,より良い方策を提示する,協力するということが出来ないのか.
恐らく,今の政治家には際だった才能を持つ人が存在しません.
(あるいは,現代の問題は複雑すぎて,一人・少数で処理できるものではないと言えるのかもしれない)
そんな状況で現状を打開するには,無い知恵を絞って,一丸となって課題に取り組んでいくほかないと思います.
深刻な問題に対して協力をして解決を図ることの出来ない政治家にはますます失望した次第です.

国難と確かに彼らも言っていたはずなんですけど,自分たちのことしか考えていないんですね.
とはいえ,こんな駄目な政治家達を選んできたのは他ならない日本の国民なのです.
それも反省しなければなりませんか…….

政治家も国民も,なんだかんだいって,決意とか覚悟が足りないんだとも思います.
一人一人が勝手に無力感を感じて,やる気を失っているのかもしれません.
そんなときこそ,力を合わせて,物事に取り組めばいいのです.
ただ,足りない覚悟をどうやって持てばいいのか,それが難しいですね.

などといろいろ憂えてみます.まとまりない気がしますねぇ…….


5月の家の花2

土曜日に撮った家の花の写真です.
最近こんなんばっかりですけど,きれいなものをみると落ち着きますからよしとしましょう.

IMGP3154.JPG

IMGP3157.JPG
シャクナゲ↓
IMGP3159.JPG

IMGP3164.JPG

IMGP3170.JPG
ポピー↓
IMGP3173.JPG

1: やまおん 2011年05月24日(火) 午後0時27分

私はすべてを国任せにしないで、もっと都道府県(地方)がしっかりするべきだと思います…
平山さんがお元気そうでよかったです(^^ゞ
花の写真は癒されますね♪

2: Hirayama Hirosugu 2011年05月25日(水) 深夜0時06分

なるほど,そういう見方もありますね.
私は,結局政策は予算規模が効いてくるので,地方自治体の政策はたいていの場合特効薬にはなり得ないという立場です.
そこで,国政にしっかりして欲しいと思っています.

写真は最近十分に撮れていなくて残念です.
あなたはお元気でしょうか?頑張り時かと思いますので,踏みとどまってください!


名前:  非公開コメント