ようこそゲストさん

小さなそして広がっていく世界

2011/02/27(日) 掘り出し物

2011/02/27 22:34 未分類
物置の片付けを手伝っていたら,いろんなものが出てきました.一部を紹介します.

個人的にツボにはまった一品.ライオンだと思われますが何だかシュール.
IMGP1232.JPG

すごいなと思ったのは下の万歩計.何がすごいってアナログ式なんです!
こんなものあったんですねぇ…….取説もグッジョブです.ちなみにちゃんと動きました.
IMGP1290.JPG IMGP1291.JPG

古いパソコン.しみじみと型番を見るの初めてでした
(小さいときに事務作業に使っているのをみたり,簡単なゲームをする程度だった.).
想像通りPC-98でPC-9801VM.この型番は1985年7月発売らしいです.
やはりその直後くらいにあの人は買ったんでしょうか…….
IMGP1243.JPG

物置とか古いものの詰まっているところを片付けるというのは面白いものです.
私一人では手が止まってしまって,全然片付きません.

他にめぼしいものはVHSのビデオカメラとか,人形とかの工芸品がありました.
ビデオカメラは流石にまともに動きませんでした.15年以上前のものですからね.
それに物置にあったわけですし(なぜ物置においてしまったんでしょうね.).

ただ,事のついでにそのカメラで録画したテープ(家の中に保管)をビデオデッキで再生してみたんですが,
それは辛うじて再生できました.結構大切なものなので,4月からはそれらのテープをデジタル化しますかね.

1: 青城光 2011年02月27日(日) 深夜3時35分

その型番だと、私は発売当時まだこの世に生を受けていませんでしたね。自分より年上の物っていうのは、なんだか不思議な気がしますね。
ビデオテープは年数経過の劣化が激しいような気が・・・

2: 明日からは3月ですね 2011年02月28日(月) 午後6時27分

ライオン、心が和みます(*^_^*)
アナログ式の万歩計、初めて見ました!!

3: Hirayama Hirosugu 2011年03月01日(火) 午前5時10分

青城光さん,
確かに自分よりも年上のものというのは感慨深いというか.
人間も老いていきますけど,機械とかものは色があせたり,変色したり,劣化することで年月の流れを刻みますからね.
自分はそんなに月日が流れていないと思っても,昔から使っているものとかに触れると,嫌でもそれを知ることになります…….

明日からは3月ですねさん,
もう3月ですね.早いものです.このライオン見方によってはかわいいですよね.いろんな意味でツボでした.
万歩計ですが,私もアナログ式なんて始めてお目にかかりました.こっちもレトロ感がたまらないです.


名前:  非公開コメント